rubber の意味・解説・用法・例文 - アメリカ英語とイギリス英語で意味の異なるスラング



rubber [ˈrʌbə(r)][ラバー]

[名](アメリカ)
1.コンドーム

[名](イギリス)
1.消しゴム

rubberの原義は「ゴム」。コンドームがゴム製であることから、アメリカ英語のスラングでは「コンドーム」という意味を持つに至りました。イギリス英語では「消しゴム」を意味することもあり、イギリス人の先生がアメリカに行って、"Do you have a rubber?"と生徒に聞いて笑われる…なんて話は非常に有名。使う国や相手の出身国を考慮して使い分けたいスラングです。

日本語でもコンドームのことを「ゴム」と呼ぶこともあるので、我々にとってもまあ割と理解しやすいスラングだと思います。

例文 I've only brought one pencil to this exam!!!!! and no rubber!!!! I'm living life on the edge ! この試験に持ってきたのは1本の鉛筆のみ。消しゴムは忘れた!!! 私は ギリギリの人生を歩んでいる。
例文 That awkward moment when you gotta put a rubber on before sex. セッ〇スの前にコンドームを装着しなければならないあの変な空気の流れる瞬間よ。




[名]
1.タイヤ

車好きの英語学習者の方は、こちらの意味もマスト。車やバイク等のタイヤ(※)を意味するスラングでもあります。

例 Volkwheels with 255 wide rubber installed! 255のタイヤ組んだVolkracingをぶち込んだぜ。

※因みにタイヤの綴りは米英で異なり、アメリカ式だとtireでイギリス式だとtyreとなります。