chiobu, chio bu の意味・解説・用法・例文 【シンガポール英語(シングリッシュ)】



chiobu [チオブ]

[名詞](シンガポール)
1.セクシーな女の子や女性、美人

Singlish(シングリッシュ)の単語で、「(性的に魅力のある)女の子」などを意味します。また、単に「美人」とも。福建語(Hokkien)の「俏母 (chhiò-bú)」という単語に由来(参照元:Singlish vocabulary)し、意味は同じ。chioがセクシーな、でbuが女性となります。

元々は蔑称的な意味合いが強かったみたいですが、世代交代と共に、若い世代は単に上記の意味で用いているスラングです。

chio buとも。略されてCBともされます。

例文 I saw the picture of the chiobu. So hot. あの美女の写真を見たよ。すんげーセクシーだ。

例文 first time I met the chio bu, her perfume was turning me off so bad. 初めてあの美人に会った時、彼女の香水ですんげーげんなりしたんだよね。

例文 Who is this chiobu? このセクシーな女の子は誰だ?




heng の意味・解説・用法・例文 【シンガポール英語(シングリッシュ)】



heng [ヘン]

[形容詞](シンガポール)
1.ラッキーな、幸運な、運のよい = lucky, fortunate

Singlishの単語で「幸運な」などを意味します。由来は福建語(Hokkien)「幸(発音:heng)*」で、字のごとく意味は同言語でも同じです。

*普通話ではxingと読まれます。

シンガポールの華人の祖先には、中国の華南地方からの移民が多く、福建省もその一大勢力の一つ。なのでシングリッシュには福建語(Hokkien)からの借用語が目立ちます。


例文 Really damn heng lah. Nothing was really damaged in the traffic accident. 本当にラッキーだよ。あの交通事故で何にも壊されなかったわけだから。

例文 Sibei heng ah. My GPA increased. 幸運だ。GPAが上がった。
*sibei(sibeh)はシングリッシュの単語で、veryと同じく「とても」を意味します。潮州語の「死父(si-be)」に由来。元々の意味はそのまま、死んだ父親という悪態語ですが、シングリッシュではこのような意味に。


shag の意味・解説・用法・例文 【シンガポール英語(シングリッシュ)】



shag [ʃǽg][シャグ]

[形容詞](シンガポール)
1.(とても)疲れた、疲れ切った、疲弊した
2.疲れるような、とても大変な

シングリッシュ(Singlish)の単語で、意味は「とても疲れた」など上記の通り、疲労感(tiredness)を表すスラングです。tiredexhaustedに同じですね。同じく「疲れ果てた」を意味するスタンダードイングリッシュの単語のshaggedが変化した形。shackから来ているという説も。

気を付けなければいけないのは、シンガポールの旧宗主国のイギリスの英語においては、とっても卑猥な意味になるということですね。イギリス英語では性的な行為を行う、という意味になります。ややこしい。シンガポール在住のイギリス人からしたらややこしいことこの上なさそうですよね。詳しくは→shag(イギリス英語)

同じような意味を持つシングリッシュの単語としてはsianがあります。

場合によっては、(物事が)疲れるような大変な、といった意味にもなります。tiringに同じ。


例文 F**king shag lah sia. とっても疲れた。
*siaはシングリッシュにおいて文末に付けられる単語だが、特に意味はない。

例文 Wah sian i damn shag lah. 疲れた。私はとっても疲れたよ。

例文 Shag lah. always tired like this. とっても疲弊している。いつもこんな感じで疲れているよ。

例文 I know how shag your work as a nurse is. 看護師としての君の仕事がいかに大変か分かっているよ。

例文 Field trip. such a shag day lah. フィールドトリップだよ。今日は本当にこたえる日だ。