pasar の意味・解説・用法・例文 【シンガポール英語(シングリッシュ)】



pasar [パサー]

[名詞](シンガポール)
1.市場

マレー語で「市場」を意味するpasarがそのままシングリッシュに定着した物(というわけでマレーシア英語でも勿論使用されます)。マレー語はシンガポールの国語でもあり、公用語の一つでもありますので、マレー系のシンガポーリアンを中心に現地でとてもよく使われています。

因みにスーパーマーケット(supermarket)pasarayaと呼ばれます。 マレー語でrayaは「大きな」や「偉大な」を意味する形容詞*1。マレー語では修飾が名詞にかかる場合は、基本的には日本語とは逆に「被修飾語+修飾語」という形になります(参考:マレー語の形容詞について)。いわゆる後置修飾というやつですね。なので、「大きい」を意味するrayaが後ろから市場を意味するpasarを修飾して、大きな市場→スーパーマーケットとなります。

pasaraya...スーパーマーケット:上述の通り。

pasar malam...夜市:malamとはマレー語でのこと。よって夜市、夜店

*1 イスラム教のお祭り・祝日にHari Raya HajiやHari Raya Puasaというのがありますが、Hari Rayaで「偉大な日」を意味します。「日」という意味を持つhariをrayaが後ろから修飾しています。

例文 Heading to pasar to buy some groceries for breakfast. 朝ご飯を作るために市場に食料品を買いに向かっているところ。
例文 I'm busy, I hv to go to temple with my gf and later on pasar malam with friends. ガールフレンドと寺院に行かなければならないし、その後は友達と夜市に行くんだ。忙しいの、俺は。







ofc, OFCの意味・解説・用法・例文【インターネットスラング】



OFC

[慣用句]
1. = of fucking course = もちろん、当たり前だ

 

もちろん当たり前を意味するof courseの語気をfucking*によって強めた表現である、of fucking courseアクロニム。「もちろん」や「当たり前だ」の意味合いが強くなっている表現で、TwitterやSMS、チャットアプリで頻出のインターネットスラングです。

*fuckingは名詞を形容詞として、形容詞を副詞として修飾してその語気を強めます。単語や熟語の一部になる場合もあります。今回のof fucking courseだったり、absofuckinglutelyなどなど。tmesisとも呼ばれる造語法で、複合語要素の中に他の語を挿入することを指します。

例文 A:Are you ready? B: Ofc not. A:準備はOK? B:もちろんまださ!!

例文 OFC I love you all. もっちろん貴方たち皆が大好きよ。 






dipshit の意味・解説・用法・例文 【アメリカ英語】



 dipshit [ˈdɪˌpʃɪt][ディップシット]

[名詞](アメリカ)
1.馬鹿、アホ、愚か者(stupid person)


馬鹿アホ愚か者などを意味するアメリカ英語のスラング。葉実はdipという単語だけでも馬鹿アホを意味するのですが、ウンコ(クソ)を意味するshitが後ろにつくことで、その語気が非常に強くなる差別的な言葉。

仲が良い間柄ですと、親愛の情を込めた単なる呼びかけとして使われるパターンもあります。


例文 What a fucking dipshit you are!! お前はなんという愚か者なんだ。
例文 Tony and Tim are clearly smarter than their dipshit parents. トニーとティムは明らかに彼らの両親より頭が良い。
例文 Happy birthday you handsome dipshit. 誕生日おめでとう、このイケメンのクソ野郎が。
例文 I went to the dipshit party tonight. あのクソみたいなパーティーに今夜参加してきたよ。


ターミネーター2のジョン・コナーさんに使い方を聞いてみましょう。

「僕の事をdipshitって呼んだ?」