jerk の意味・解説・用法・例文【アメリカ英語】



jerk [ˈʤə:(r)k][ジャーク]

[名](アメリカ)
1.ウザイ奴。馬鹿。アホ。


気に入らない人って色んなのがいますよね。色んな形容の仕方があります。「むかつく奴」、「ウザイ人」、「嫌な奴」などなど。そして何故嫌な奴なのか、色々な理由があります。嫌味を言ってくる人、自慢ばかりしてくる人、嘘ばっかりつく人、いじめっ子…そんな人達を一語で表すことの出来る便利なスラングです。

同義語としては他にdickなど。douchebagなども頻出なので覚えておきたいですね。


他に、「馬鹿」、「アホ」 など人に対する侮辱としても使われる表現の一つでもあります。総じてネガティブな意味ですね。

jerk offと熟語になった場合は「自慰行為をする」という意味になります。詳しくはここでは書けないので、リンク先を参照ください。
 

例文 I am such a jerk. This is why no one wants to date me. 俺は本当にいけすかない野郎だからね、誰も俺とデートしたがらないの。
例文 He's such a jerk. あいつマジうぜーんだけど。
例文 I thought he seemed pretty nice but actually my boyfriend is a jerk. 良い人だと思ってたんだけれど、実際のところ彼はダメ。