sian の意味・解説・用法・例文



sian [シエン]

[形容詞](シンガポール)
1.退屈した、疲弊した、飽き飽きした

福建語(Hokkien)*1からシンガポール英語(シングリッシュ)に輸入された単語で、福建語でもシンガポール英語でも意味は同じで「退屈している」「つまらない」「疲弊した」 。英語で表すならboredtiredになりますね。入ってきた当時は「疲れた」を意味していましたが、その意味は増え、上記の「退屈している」「つまらない」も含むようになりました。しばしば「嘆き」の意味合いさえ持ちます。


*1 シンガポールの華人の祖先には、中国の華南地方からの移民が多く、福建省もその一大勢力の一つ。なのでシングリッシュには福建語(Hokkien)からの借用語が非常に多いです。

例文 F**kin sian. cannot watch the game, F**k school lah. あーあ、とっても退屈だ。試合が見られないよ。学校があるからね。
例文 Tomorrow whole day at work. sian lah. 明日は一日中仕事。つまらないよ(疲れている)。