alamak の意味・解説・用法・例文 【シングリッシュ・シンガポール英語】



alamak [アラマッ]

[間](シンガポール)
1.あらまぁ。なんてこった。

このalamakはシンガポール英語で頻出の単語の一つで、マレー語からシングリッシュへの借用語で驚きを表す表現。意味は「あらまぁ」「なんてこった」とか。神を意味するallah(神)とマレー語で母を意味するemakの合成語

日本語の「あらまぁ」とマレー語の"alamak"、全く関係ないが意味と発音が似通っているという点で面白い単語。たまたまです。

例文 Alamak!! I left my bag on the train!!(あちゃー。バッグ電車の中に忘れてきちゃったよ。)
例文 Alamak I don't have my office ID with me COS I FORGOT MY WALLET. なんてこった!!財布を忘れたのでオフィスIDを持っていないのだ。