spend a penny の意味・解説・用法・例文 【イギリス英語】



spend a penny [spénd ə péni][スペンド・ア・ペニー]

[慣用句](イギリス)
1,トイレに行く。用を足す。


spend a pennyをそのまま訳すと、「1ペニーを支払う」となります。

イギリスでは(別にイギリス限った事ではないけど)、公衆トイレによっては、使用料としてトイレの入り口にあるゲートや、ドアに小銭を入れて入る必要があります。このことから、ペニー貨(ポンドの補助単位)を使う(spend)トイレで用を足す、となるわけですね。もし日本でも同じ方式のチップトイレをが採用されていたら、トイレに行くことを「10円を使う」なんて言っていたかもしれない。

大学に在学中、イギリスのUCLというロンドンにある大学の音声学サマーコースに参加したときに、現地のおっさんから学んだイギリス英語の表現。


例文 I spent a penny at your golf course and their was no toilet roll. So disappointed.  貴方の経営するゴルフコースで用を足したのですが、トイレットペーパーが一枚もありませんでした。がっかりです。