lanjiao の意味・解説・用法・例文 【シンガポール英語(シングリッシュ)】



lanjiao [ランジャオ]

[間投詞](シングリッシュ)
1.くそっ、畜生

福建語(Hokkien)からの借用語で、卵鳥(lan-chiau)が翻字(トランスリタレーション)を起こし変化してシングリッシュではlanjiaoという綴りとなりました。

元々の意味は福建語でもシンガポール英語でも同じ男性器(おちん〇ん)、英語で言うところのdickですが、怒り失望欲求不満を表す際に思わず叫んでしまう言葉、いわゆるswear wordとして広く使われています。一般英語のfuckshitみたいなものですね。

シンガポールだけでなく、福建語と英語の両方を理解する華人がいる場所で使われる単語です(マレーシアとか)。

例文 Lanjiao I'll write his name in death note. くそったれ。あいつの名前をデスノートに書いてやる。
例文 Lanjiao you are the worst client ever. ちくしょう。お前はかつてなく最悪の顧客だよ。
例文 Called to ask my brother to buy me bbt & he just hung up. lanjiao no wonder he no girlfriend. 兄貴に電話してバブルティーを買ってくるように頼んだんだけれど電話を切りやがってさ。彼に彼女がいないのは驚くに値しない。