shuaige, shuai ge の意味・解説・用法・例文 【シンガポール英語(シングリッシュ)】



 shuaige [シュアイグ]

[名詞](シンガポール)
1.イケメン、ハンサムな男性

shuaige(帅哥)とは、標準中国語(普通話・Mandarin Chinese)でハンサムな男性(handsome guy)を意味します(帅がハンサム、哥が男の人)。イケメンとも言いますよね。それがそのまま華人の多く住むシンガポールの英語=シングリッシュへと輸入され定着した単語です。スペースを空けてshuai geとも。

ハンサムな男性を形容するだけでなく、「お兄さん」のように公共の場における男性への呼びかけとしても用いられます。イケメンじゃなくても使われたりしますよ。

対義語といいますか、シンガポール英語において「美人」や「セクシーな女性」を意味する単語はchiobuです。こちらは中国の福建語(Hokkien)の単語に由来します。

 

例文 Dreamed that a shuaige confessed to me then I woke up. Realized I still got time to sleep so I went back to date the shuaige in my dreams. イケメンに告白される夢を見たので、目覚めた後にまだ寝る時間があるってわかったから、夢の世界へ戻ってそのイケメンとデートした。

例文 Shuaige, you dropped your wallet. お兄さん、財布落としてますよ。

例文 Bring some shuaige. Blind date with me.  イケメンを連れてきて。ブラインドデートがしたい。

例文 I felt so inferior today seeing all the chiobu and shuaige. イケメンと美女ばっかり目にして、今日の私は劣等感でいっぱい。