shag の意味・解説・用法・例文 【シンガポール英語(シングリッシュ)】



shag [ʃǽg][シャグ]

[形容詞](シンガポール)
1.(とても)疲れた、疲れ切った、疲弊した
2.疲れるような、とても大変な

シングリッシュ(Singlish)の単語で、意味は「とても疲れた」など上記の通り、疲労感(tiredness)を表すスラングです。tiredexhaustedに同じですね。同じく「疲れ果てた」を意味するスタンダードイングリッシュの単語のshaggedが変化した形。shackから来ているという説も。

気を付けなければいけないのは、シンガポールの旧宗主国のイギリスの英語においては、とっても卑猥な意味になるということですね。イギリス英語では性的な行為を行う、という意味になります。ややこしい。シンガポール在住のイギリス人からしたらややこしいことこの上なさそうですよね。詳しくは→shag(イギリス英語)

同じような意味を持つシングリッシュの単語としてはsianがあります。

場合によっては、(物事が)疲れるような大変な、といった意味にもなります。tiringに同じ。


例文 F**king shag lah sia. とっても疲れた。
*siaはシングリッシュにおいて文末に付けられる単語だが、特に意味はない。

例文 Wah sian i damn shag lah. 疲れた。私はとっても疲れたよ。

例文 Shag lah. always tired like this. とっても疲弊している。いつもこんな感じで疲れているよ。

例文 I know how shag your work as a nurse is. 看護師としての君の仕事がいかに大変か分かっているよ。

例文 Field trip. such a shag day lah. フィールドトリップだよ。今日は本当にこたえる日だ。